So-net無料ブログ作成

テレポーテーション

IMG_4378.JPG
ダークサイドの時の表情。
大抵、何かを歯でむしり取る時に出してくる顔。




IMG_4383.JPG
目の上の毛。
最近長くなってきたなーと思いつつ
ショーンのおばあちゃんのDNAを感じる。




IMG_4387.JPG
むしり取れる面積が無くなってきたら
そろそろ止めるぜアイツ‥



なんて考えた次の瞬間


IMG_4389.JPG
パパラッチ襲われる

キャーーーーーー





IMG_4388.JPG
これは絶対、白のモモヒキだと思う。





nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

レ・ミゼラブル

太鼓をドラムと思えば‥
ヒュージャックマンが神輿の上で歌っていると思えばイイじゃない。


昨日、お隣の神社が秋祭りだったのです。

ショーンは太鼓もお神輿も超絶苦手なのです。

お囃子チームが乗った軽トラが戻ってくるたびに
不安がって膝に乗ろうとするので何も手につきません。
IMG_4360.JPG
太鼓きたよ。鼓動と響き合ってるよ。
乗せておくれよ。

IMG_4353.JPG
安心と不安が交錯するこの表情。


IMG_4356.JPG
よせばいいのに、すげー聴いてる。


あの太鼓はドラムであって
ヒュージャックマンが歌っているのよ。

ということでミュージカル映画のご紹介。


FullSizeRender-21.jpg

言わずと知れたレ・ミゼラブル
ストーリーは有名なので書くまでもないですが。
ざっくり書くと
手癖の悪い男が仮出獄後に、やっぱり昔の癖が出てしまい‥
とあることをきっかけに改心したものの
粘着質な警部にとことん追いかけられ‥

パリ市民による六月暴動なども絡めた
フランス革命後の激動の時代を
ある男の激動な人生と共に描いた作品です。


ミュージカル映画は舞台とは別物なので
私は苦手で敬遠しがちなのですが、これは別格です。
物語が素晴らしいのはもちろん、楽曲も実に素晴らしい。

えーっ?そこで歌うの?という無理矢理感がないので
ミュージカル映画はちょっとね、という方にも観ていただきたいです。

ヒュー・ジャックマンの圧倒的な歌唱力。
アン・ハサウェイの坊主頭の女優魂。
どうしてもチワワに見えてしまうエディ・レッドメイン。
エディ・レッドメイン、好きでよく観ますが
彼の出演作を観る時、最初の数分はどうしても
なぜこんなにチワワかヨーキーっぽいんだろうと
そればかり考えてる自分がいます。


そういえば、舞台のミュージカルの日本初演の時のコゼット役って
斉藤由貴でしたよね。
あらまぁー。


FullSizeRende-20.jpg
ちなみにヒュー・ジャックマンのお誕生日は10月12日
ショーンと2日違いの同じ天秤座の男です。
天秤座に関しての情報は特にないです。



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

きかんしゃショーン


犬って鼻毛がないって知ってました?
なんとなくは気づいていましたが
調べてみると、やはり鼻毛はないそうです。



シュッシュ、シュッシュ。

秋の花粉のせいでショーンが
きかんしゃトーマスっぽくなります。

IMG_4307.JPG
鼻水、横方向へも飛ぶんですね。
切れ込んでますもんね、鼻の穴。


IMG_4309.JPG
鼻水が飛んでも尚キメ顔をしてくる。
もうそれはスワロフスキーだと思います。


なんと犬は嬉しい時も、くしゃみが出るそうです。
興奮を落ち着かせる為にくしゃみを出すとのこと。

そういえば誰かに会って喜んでいる時に
よくくしゃみを連発することがあります。

なるほど。

ちなみにストレスを感じた時にも
くしゃみが出るそうです。


もう、なんやねん犬。

尻尾を振ります→嬉しい時。

尻尾を振ります→警戒や緊張の時。

犬とは。
常にそうとは限らない‥実にミステリーです。

実は犬飼い歴が長いと
嬉しい時の尻尾振りと緊張の尻尾振りの違いは
すぐ分かるものです。

ちょっと気をつけたいのが
この違いを理解できていない飼い主さんと会った時
尻尾を振っているからと
お互いの犬の緊張を無視しグイグイ無理に寄せてくる瞬間の
恐ろしさと言ったら、もうあれよ‥

無下にはできないし
絶対にショーンからは嗾けないように
リードを短く、声をかけ落ち着かせるのが精一杯。

犬の尻尾だけを見ずに
他の部分も総合的に見て判断して欲しいものです。

道路を左右確認せずいきなり渡ってしまう人のように
今まで事故に合わなかったのは周りが気をつけていたから
ということを知りもしないのと同じく。

今まで噛んだり、噛まれないのは
相手の飼い主が気をつけているからであって
グイグイ系の飼い主に飼われたワンコは
いつ咬傷事故が発生してもおかしくないと思う。





FullSizeRender.jpg
そっちかーい。
しかもジャポニカじゃないんかーい。



FullSizeRender-1.jpg
誰かぁー
線路に無断侵入の犬がぁー
トーマスの前で、うんこさんしてるぅー。



nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

変身願望



おしっこのマーキング以外に
体をスリスリと擦り付ける犬の匂い付け行為。
諸説あるようです。


『これは俺のモノ』の所有物アピールバージョン。

『俺ここに参上』の自分の匂いの上塗りバージョン。

『この香り素敵やん』のオーデコロン用途バージョン。

諸説ありますが、全部あると思います。
ショーンの場合
リアクションが派手なため、いま何バージョンかよくわかります。



家の近くに、とても良い香りの電柱があるらしいです。(ショーン目線)

オーデコロン用途バージョンで行われる場合
その素敵な匂いをまとって
匂いの持ち主に変身したい願望があるともいいます。

IMG_4288.JPG

IMG_4289.JPG

IMG_4290.JPG

IMG_4291.JPG

IMG_4292.JPG


気が済むまでオーデコロンを浴び続ける。

嗅いでは浴びる嗅いでは浴びるの繰り返し。

IMG_4293.JPGIMG_4294.JPG

IMG_4295.JPGIMG_4296.JPG

IMG_4297.JPGIMG_4298.JPG




IMG_4299.JPG
よし。変身完了。

IMG_4300.JPG



IMG_4301.JPG
スメルマントを身にまとい


IMG_4302.JPG
ショーンの意識が遠出しているようです。

そんなにスリスリして
どんなに素敵な犬さんなんでしょうね、この匂いの主。

電柱の側面で下の方なので
小型犬の男の子、もしくは足上げする男勝りな女の子か。

どちらにせよ、とても魅力的な子だと思うのです。

飼い主の想像
IMG_4303.PNG
きっとプリケツに違いない。


まぁ、帰宅後は飼い主によって
跡形もなく綺麗さっぱりに拭かれてしまうんですけどね。

それでもほぼ毎日変身してます。




IMG_4304.JPG




nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

ビバ!自然治癒力!

去年の1月から2月にかけての
謎のエプリス的な口内のデキモノ。


歯茎にポッコリと謎のモノが出来始めてから
ピークを迎え
そして小さくなるまでをご覧いただきます。

病院で画像を見てもらうために撮った写真です。

IMG_1495-0113.JPG
2016年1月13日



IMG_2171-0119.JPG
2016年1月19日



IMG_1675-0124.JPG
2016年1月24日(おそらく、この日がピーク)



FullSizeRender10-0128.jpg
2016年1月28日




FullSizeRender11-0130.jpg
2016年1月30日




FullSizeRender12-0201.jpg
2016年2月1日




FullSizeRender13-0225.jpg
2016年2月25日



写真を撮るのが日に日に上手になってます。


病院ではショーンのテンションメーターが振り切ってしまうため
口を開けて先生にじっくり見てもらうことが不可能なため
家でリラックス状態の時に写真に収めます。

メーター振り切れのショーンでも
先生はきちんと実物もチャレンジして見て、触ってくれます。

うーん。なんだろうね。
でも悪いモノではなさそう。
ということで経過観察になり
ショーンには嬉しい頻繁に先生に触ってもらえる通院になりました。
とはいっても、しょっちゅう通うので通院というか
いつもの事。

デキモノがピークになった時は
真ん中が血管が透けているのか青く見え
場所が場所だけにハラハラしましたが
ピークを境に少しづつ小さくなり
無事に何事もなかったように治ったのです。
薬も使用せず。

先生も『真ん中が青いわねー』と言いつつ
特に慌てる様子もなく。

先生の事を信頼しているので
先生のその全く慌てない様子を見て
飼い主としては、ほっこりしたいのです。


犬は元々デキモノのできやすい動物だとよく聞きます。
そしてそれは良性のモノが多いとも聞きます。

この歯茎みたいに突然出来ては消えることなんて
よくある事なのだと思います。

初期段階でなんでもかんでも手術で取って病理へ回す病院は
お金稼ぐんだろうな‥
いや、稼ぐんじゃない
設備投資した分を回収しているのだ、と思った今日この頃。



IMG_4271.JPG



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

4コマ画像

FullSizeRender-10.jpg





IMG_4259.JPG






IMG_4260.JPG






IMG_4261.JPG

寝るんかーーーい。




nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

マイボームさんとこのハインツ君

ショーンのマイボーム腺が腫れました。

目尻のデキモノが1日で急激に大きくなり病院へ。
マイボーム腺腫ということで
外に腫れていく分には、本人が気にしたりしない限り問題なく
瞼の内側へと腫れると色々弊害が出てくるという事らしいです。

蒸しタオルで蒸すと腺が通る場合もあり。
だが、しかし5分、5分間ショーンが顔を蒸されてじっとしてるなんて
できないのではないかと。

手術の場合
点眼麻酔でいける場合と全身麻酔になる場合。

マイボームが小さく、尚且つ犬も大人しい場合が点眼麻酔。
マイボームが大きすぎたり、犬がアグレッシブの場合全身麻酔。

アグレッシブの申し子といえばショーン
飼い主的にはそりゃ点眼麻酔ささっと行きたいところですが‥


とりあえず血行が良くなればということで
顔面マッサージをいつもより多めにしてます。


かなり良くなったほうです。
IMG_4255.JPG

IMG_4257.PNG

マイボーム腺の名前の由来はハインリッヒ・マイボーム医師が
瞼の皮脂腺を発見したのにちなんで付けられたそうです。

ダンケシェーン。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

お里が知れます


あんたとは二度と口を聞かない。

この【あんた】部分が【貴様】の方が
言葉のチョイスとして面白かったと思うので少し残念。


そもそもの原因を作った人に
都道14号線にて全力で逆ギレで怒鳴られました。


この日はショーンのお散歩中で
相手から勝手に接触してきての最終的に
逆ギレで電動アシスト自転車を猛スピードで逃走
私からしたら、もうテロ行為のようなもの。


まだ怒ってるのかね、この人は。
そう言われた返しに
いい歳して、人に対して、この人という言い方はどうかと思う。
そう返して、これです。

怒ってはいません、呆れているんです。
それだけのことをしておいて
こっちからあからさまに避けているのに接触を試みる。


『こんなに私が謝ってるのになぜ許してくれないの』と
逆に怒り始めるタイプの人とはぜひ距離を置きたい。
所詮そんなお姫様みたいな考えだから物事を
どんどん悪化させているのに気がついていない。

三つ子の魂百まで。
人間の性質は変わることなんてそうないと思う。
人を侮蔑して自分の優位性を保とうとする人とは関わりたくない。


波風立たず静かに暮らしたいから
避けてるのにコレですもん。
1言われたら10でも100でも返す私が
無視し避ける理由は私なりの最大の配慮ですもん。


その人の人生に、私という存在は必要無いと思うんですよね。
なのに何故ここまで執拗に私に固執するのか‥
きっと自分が許されたいから、許さない私が憎いんでしょう。
自分が、自分が、なんでしょうね
だから相手が嫌がろうと接触を試みて、軽くあしらわれるとキレる。
それだけの事をしたんだなと反省するのではなく
避ける私に怒りが向けられる。
※許さないんじゃなくて呆れてるんです。



赤の他人をね、知り合いだったにもかかわらず
あんた呼ばわりね。
親にも身内にも言われたことのないワードだわ。
逆に新鮮だわ。

二度と口を聞かない宣言、ぜひ守って欲しいです。


ご近所なので書くのはどうかと思ったのですが
激昂するタイプのようなので
もし何かあった時のためにここに記しておきます。



将来こういう老人にならないように気をつけたいと思います。

IMG_4248.JPG
そうね、実っていればの話ね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

信じることを止めなかった

止めなかった結果
勝手に変更されたダイヤル式の南京錠の番号を探し当てました。

もう探偵にでもなってしまおうかと思いました。


物事の始まりは
宅配ボックスと玄関内へ固定されている
セキュリティワイヤーとを繋いでいた
3桁ダイヤル式の南京錠の番号が自分の設定した番号では開かず。

IMG_3681.JPG



細いピン、ボールペンなどで押し込んでから番号変更が
可能な南京錠のため勝手に変わることは無いだろうと油断していた。

IMG_4238.JPG

とりあえずランダムに回して合わせてみる
ピンで穴を押してみる
いろいろやってみたもののどれもダメ。

太いワイヤーを切るか
南京錠を壊すか。

南京錠を生かしておいたところで
今後も勝手に変更される可能性が大きい。
ワイヤーだと2本切らなくてはならないので
よし、南京錠を壊すか‥

工具を持ってきた、でも、
壊す前にもう一度やってみるか、開きそうな気もするし‥

これを掛けた時のことを思い出す。
もともと合ってる番号で開いてたから掛けられた。
であれば元の数字からそう遠く無い数字なのではないか。

工具でやると決めたのに
丹念に一つずつ合わせていきます。

どーんすとっぷ、びりーびーん
ほーるどん、とぅーざ、ふぃーりーん

自分を励まし歌いながら。


番号が合い開いた時の感動。
ジャーニーに感謝しました。

3桁目の数字が2つズレていました。


後日、ずれた原因を解明するため
いろいろ試してみました。

解錠時(設定番号)の番号の時
完全に閉め切らず
数ミリほどレバーが下がった状態でダイヤルを回すと
3桁目が変わってしまうことがあるのが分かりました。
若干引っ掛かりがあるように感じ、変わった瞬間が分かります。

私の場合、玄関前だったことと
それほど急ぐこともなく緊急性もなかったので
まぁ良しとしますが
この鍵を自転車で使っていたり
バッグのロックに使っている人の焦りは相当なものでしょう。

この鍵を使用している方は
数字が変わる可能性があるので要注意です。


私はもうこの鍵を使うのが怖いので
とりあえず今家にある他の南京錠で対応しようかと
ちょうどいいのがあったのですが
同じメーカーのなので一応ですがチェックしました。

いろいろ試した結果
目を閉じてても番号を合わせられることが判明。
ダイヤル式はセキュリティ面がスカスカです。

どうやって開けたかはセキュリティ上
好ましくない思うので詳細は避けます。

偶然かもと
目を閉じて何度もチャレンジしましたが
3桁なので1分もかからず開きます。

人生でこれほど座頭市気分になったのは初めてでした。

IMG_4239.JPG
画像を出すのも躊躇うほどのセキュリティの甘さ。

この南京錠だけがそうなのか
他のメーカーもそうなのか知りませんが
ダイヤル式の南京錠を使用している人は注意してください。

自分のは大丈夫か、色々試した方が良さそうです。



IMG_4218.JPG
ぴーぃぽぉーーおぉーおーーー、の時の顔。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

ジャポニカ系画像


時として
じっくり見たり
拡大して見ない方がいいものってあると思うんですよ。

アミメキリンの網目とか
花の真ん中とか虫とか。

私ごとですが
子供時代、昆虫図鑑が苦手で印刷だというのに触れない。
ページですら怖くて捲れない。
毎日触れ合うジャポニカ学習帳の気持ち悪さはトラウマレベル。



わかりますか?
IMG_4113.JPG
どこかに虫が隠れています。



正解はここです。
IMG_4114.PNG


IMG_4109.JPG



虫。
そう虫。

マダニ‥‥
毎月美味しくネクスガード食べてるのに‥‥

早く血を吸って薬剤が回って取れておしまいなさい。
そう思って24時間待っていたんですけどね
取れる気配なし。

ではフロントラインのスプレーの液を綿棒に含ませ
直接マダニに垂らす。

通常このやり方で取れるはずが、ビクともしない。


マダニと思って疑わなかったモノ
実はマダニじゃないのではないかと。

肉眼では限界がありiPhoneのカメラでピントが合う
ギリギリまでズームにして撮ってみました。


IMG_4123.JPG
なにこれ、気色悪い。
とにかくマダニではなさそう。



けれど、本当にマダニっぽい雰囲気ではある。
欲張りすぎて食い込みすぎたマダニ感。


そして立体的である。
IMG_4152.JPG
真上から見た感じ。


これはもういけないモノだったら
あれだということで
どアップの気持ち悪いiPhoneの画像と共に即病院です。


先生二人にじっくり見てもらいました。

マダニではない。
血豆っぽくもあり、イボっぽくもあり。
悪いモノではなさそうということで様子見です。

元気ですがシニア犬です。
イボもできやすくなってくるわけです。

このマダニのような黒いイボ
様子見ではありますが、一応大丈夫です。

いつから有ったかは分からず
夏毛になって薄くなったところを発見されたのかもしれません。
ダムの枯渇で見えてきた小学校のような‥


見えにくいところの時は
こうして写真を撮って画像も一緒に先生に見てもらうのがオススメです。
先生から、よく撮れてるとお褒めの言葉を頂きました。
万歳ジョブズ!



IMG_4216.JPG
2日で1ページかぁ‥
少なくとも1日1ページは欲しいところ。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット