So-net無料ブログ作成
検索選択

夏目の漱石風


吾輩は猫である。
名前はサブローと呼ばれている。

IMG_3047.JPG

なぜサブローと呼ばれているのか見当もつかぬ。

IMG_3050.JPG

吾輩のことをサブローと呼ぶのは
着膨れた動物を縄で繋いで歩いている人間である。

IMG_3056.JPG

よくこの近辺で出会うのだが、いつも忠告をうける。
車に気をつけなさいといつもそればかり云われるのである。



吾輩はニャーと返事はするのだが通じているのか分からない。

IMG_3052.JPG


よく観察してみると
あの人間は連れている動物にも話しかけているようだ。

吾輩のようにニャーとは返事をしないが
どうやら会話ができているようである。


吾輩の「わかったよ」の返事もきっと通じているのであろう。

IMG_3053.JPG


それにしてもオスメス確認もせず
なぜ吾輩をサブローと呼ぶのであろうか。
IMG_3051.JPG
それは吾輩の鼻の模様が
奇跡的に北島の三郎風だからなのであろうか。



nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

もうバレンタイン

世間はバレンタインデー間近ということで
ショーンのシャンプー中の時間つぶしに
ぷらっと立ち寄ってみたら
私の愛して止まないアイツの愛して止まないモノ見つけたので
買ってみました。


IMG_3027.JPG

IMG_3028.JPG

IMG_3031.JPG


IMG_3044.PNG


私ね、自慢じゃないですけど‥
自慢なんですけどね、ショーンに対して。
パトカーに乗ったことあるんですよ。

『犬が邪魔だ』
『自転車ライトつけろ』
これで歩道で揉めて。

ライトも点けず自転車で突っ込んできた
70越えのじいさんから絡んできた事件。


腹立つヤツには1言ってきたら10でも100でも返すので
それに応戦できない人は急にトンチンカンなこと言い出すか
または暴力という手段に出るわけです。
警察の前では借りてきた猫のようになるじいさんは後者でした。

交番へ連れて行き
お迎えに来たパトカーで本署へ。
後部座席に被害者の私と犬とじいさんと。
もちろん間には警察官inです。

その時の犬はショーンではなくジョシュなんだなー。


なんか、私だけかもしれないけど
パトカー見るとすごく安心するの。
パトカーフェチなのかもしれないと最近本気で思う。
そのうち、パトカーになりたいとか言いだしたら
メンタルクリニック行こうと思う。

これからも地域の平和を守ってください!
すげー吠える犬以外に私のこと守ってくれるのは
警察官だと信じています。

守られなくても充分強いよと、
そんな声が各方面から聞こえてくるような‥こないような‥

IMG_3035.JPG
ボンネット開きます。ありがとうございます!


IMG_3034.JPG
チョコレート付きですがパトカーメインです。ありがとうございます!



IMG_3045.PNG



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

暗黙ルール

どうにもこうにも
ショーンの大っ嫌いな子。

相性が悪とか、そんなレベルでなくて
姿が見えなくても風向きによって
交通量の多い片側2車線の
30m幅の道路の向こう側歩いてるのを察知して
喉笛かっ切りに行こうとするくらい。


他にも苦手な子はいるけれど
多分この子がショーンの中でダントツ1位。

私は嫌いでは無いけれど
飼い主さんの犬への対応は少し思うところはある。

犬を飼いきれていないところ。
引っ張られすぎだろ‥といつも思う。
大型犬の部類になるのにコントロールできていないとは
事故の危険性をはらんでいて、とても怖い。

いつも飼い主さんをリードのテンション一杯に
引っ張って歩いているので
私の中のその子のあだ名は『前のめりセッター』です。


喉笛かっ切りに行こうとするのはショーンだけで
あっちは飼い主を引っ張るほうが優先みたいです。

なので見かけるたびにショーン側が大きく回避します。
なんせ30mの間に植え込みあって車ビュンビュンで
前のめりセッターが見えなくても殺りにいこうとするくらいですから。

出会い頭など避けようがない時
ショーンがそんな接近戦でどうなるかというと
沖縄の成人式のようになります。(ご想像にお任せします)

犬であり
私が押さえられる大きさであるから良かった。

人間ならパトカー来ます。

すれ違う時、必ず沖縄の成人式になるので
あちらの飼い主さんも厚着テリアは騒ぐと認識しているはずです。

そして私が大きく回避するのも知っているはずです。

私の知る限り
前のめりの飼い主さんの方から避けてくれたことはありません。


飼い主同士の暗黙のルールみたいなモノがあって
吠えたり、吠えられたりするのが分かってる同士であるなら
咬傷事故などを回避するためにも
お互いができるだけ避けるのが不文律だと思うのです。

でもたまに、そんなの御構い無しの
主観的な考えしか持たない飼い主さんがいます。

うちのは吠え無いから。
うちのは噛み付か無いから。
うちのは大丈夫だから。

違うんだよ!ウチがダメなんだよ!

以前、ノーリードでヨーキーを散歩させてる飼い主がいて
不用意に近づいてきたもんで
慌ててショーンを抱えてノーリード注意したら
『うちのは大丈夫だから』って。

いやいやいや。

ウチがやっちまいますってことだよ。

それとも、噛まれても大丈夫だからってこと?
当たり屋なの?

いるんだなー、たまに。
歩道の端に寄せて、塀と私でショーンを挟んで止まって待ってるのに
わざとスレスレに犬を通らせる飼い主。
そんなにショーンにヤられたいのか。

伸縮リードで初対面の犬を自由に近づけさせてくる飼い主。
そんな飼い主って大抵
うちのは誰とでも仲良くやるから的な構えっぽいけど
誰とでも仲良くやれない子がいるってことは考えもしないのね。


そして、今日
ショーンと信号待ちしてる時に
ふと斜め後ろを見ると射程圏内に前のめりセッターが。

もう沖縄の成人式よ‥

IMG_2984.JPG
成人式から数分後(アイツどこいった)


絶対に見えてた
あの飼い主、絶対にショーンと私、見えてたはず。
もっと遠くから。

360度見渡していなかった私にも非があるよ。
けれど進行方向なんだから信号待ちしてる厚着テリアは見えていたはず。

IMG_2985.JPG
残り香(追いかけるショーン)

もう本当
なんなの、当たり屋なの?

ガルガルガルってなって。
あー厚着テリアに噛まれたー怖いーやだーもー。
お金ください。
なの?

IMG_2986.JPG


自分のウチの犬が吠えないからって言っても
お互いに危険回避義務があると思う。
相手が吠える犬だということを知っていたのなら尚更。

ウチは吠えないから避けませんっていうの
やめてほしいわ。
IMG_2987.JPG

ショーンに当たり屋みたいなことしたら
飼い主の耳元で高架下デシベル級の音量で怒鳴り散らして
小一時間ピーーーンって音しか聞こえなくしてやるわ。

IMG_2988.JPG

ショーンと私に絡んだことを小一時間後悔させてやる。


前のめり見失い
交差点通過中の消防車に八つ当たり
IMG_3004.JPG


IMG_3005.JPG
江戸の敵を長崎で討つ。


IMG_3019.PNG



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

ようこそ、シニアクラブへ。

『サァーーー』

もうそろそろいい加減にしないと
独身女を怒らせそうな雰囲気が漂う
卓球の愛ちゃんのサァーーーではなく。


飼い主あるあるの
サァーーーです。

生命の危機を脅かすモノを見つけてしまった時の
サァーーーです。

例えば体のどこかにシコリを発見してしまった時の
サァーーーです。

そうです。
あのサァーーーです。

頭頂部あたりから下へと
サァーーーっとなる
あの音の出ないサァーーーのことです。


ショーンの肩甲骨のあたりにシコリ発見。

サァーーー


ジョシュのリンパの腫れを発見した時の
感覚が嫌でも蘇る。

形と大きさの違いはあるけれど
リンパ節に似て可動性であり感触も似ていたので
更にサァーー増し。

肩甲骨の上なので
リンパ腫の可能性は無いし
可動性であれば
悪性の可能性はまぁまぁ低くなるので
落ち着くように自分に言い聞かせ‥。

そりゃーもう
発見したら落ち着きませんから
眠れない夜を越えて病院へ行きました。

落ち着かない割には
ゆっくりと午後の診療へ行くという‥
誰に向けたわけでも無い
別に焦っていませんけどアピールしときます。


動くので触診しづらい。
ショーンも動くし、シコリも動くし。

先生の触診では脂肪腫。
悪いモノでは無い、いわゆる脂肪の塊。

高齢の犬によく発症するやつです。

今思えば
友達ワンコも体に持ってたな‥
みんな高齢になると脂肪の塊つくるんだよな、これが。
触らせてもらったことあったけど
感触まで思い出せないな。


大丈夫そうだけど、刺して診てみる?

先生にそう言われ
『あーどうしよう、先生どうしよう、どうしよう
どしたらいい、先生、先生、どーしよー
どうする、先生ー、どうしよー、わー、どうだろう、先生!』

こんな感じにバグってしまうチキン飼い主(本年酉年だけに)

もうチキン飼い主には決められ無いと思ったんでしょうね。
先生、刺してみることにしました。

ただし
先に記した通り
ショーンもシコリも動くので上手く刺せるかが問題とのこと。
肩甲骨というフィールドの上で
上手く抑え無いとシコリがグルングルンと動くのです。

『ただ痛い思いだけして細胞採れずに終わる可能性も ‥ウフフ』
って、先生、Sですね、私と同じSですね!

先生の所見通り脂肪腫でした。


元気とは言っても、もう11歳。
脂肪腫ができる歳になったんですね。

数年前にも目の奥がグレー掛かって見えたので
白内障を疑って診てもらったのですが違いました。

このグレーっぽく見える原因は
『老化現象です(キッパリ)』だそうで‥
白内障とは違って視力には問題無いそうです。

その時もシニアを実感しましたが
今回で更に仮会員から本会員に昇格した気分です。
良いか悪いかは別として。


シコリを発見する前日に撮った写真
IMG_2982.PNG
多分このどちらか、だと思う。
一見、肩甲骨の骨の凸凹と見間違う位なので
大きくなるまで見逃してた模様。

一応、経過観察。

やれやれ。



nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

準レギュラー


なんかこう多幸感に包まれる
全てをポジティブに受け止める
ベンチから転げ落ちても痛みすら感じない
みんな俺のこと大好きという根拠のない自信と
俺が世界を回してる感覚の
そんな元気過多になるお薬を
常用してると疑われても
仕方のないくらいの
ショーンの奇行を
ショーンに見つからないように
つぶさに観察するために
この季節
獅子舞なら怪しくないと
スーツアクターに
転職してしまったのかと思ったわ。
タローちゃん!
タローちゃーーーん!
IMG_2943.JPG
今日のショーンとタローちゃん。



ショーンとタローちゃんの
絶妙な距離感をお楽しみください。
IMG_2944.JPG

IMG_2945.JPG

IMG_2946.JPG

IMG_2948.JPG

IMG_2949.JPG

IMG_2951.JPG
ケツミョウガを見送るタローちゃん。

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

スーツアクター

IMG_2929.JPG
タ、タローちゃん‥

一晩で何があったの?


眉毛ゲジってるし
歯もキンキラキンだし
顔、デカ過ぎだし、赤過ぎだわ、いくらなんでも。



えっ?

これタローちゃんじゃない?

えっ、なに?

獅子舞?

あらやだ。
ホント、よく見ると獅子舞だ。



いや、でもこれタローちゃんだと思うの。
こんな感じで入ってると思うの。
IMG_2930.JPG

そして中からショーンのこと、つぶさに観察してると思うの。

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

THE・せっかち

IMG_2919.JPG
「うぃ〜ッス」



IMG_2920.JPG
「5丁目のあの植え込み嗅ぎ忘れた気がする‥」




IMG_2921.JPG
「お店の奥、なんやアレ」




IMG_2923.JPG
「ほなな、また来るしな」




IMG_2924.JPG
「なんやアレ」




IMG_2925.JPG
「せやせや、5丁目の植え込み5丁目の植え込み」




そして
IMG_2928.PNG

動き始めたらもう
5丁目の植え込みのことなんて忘れてしまってる
落ち着きのないショーンのお散歩風景。

やっぱ、アレか‥

誰かー。お茶持ってきてー。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

ビバ!年男

あけましておめでとうございます!

2017年、酉年ということで
甘える時、人を急かす時にヒヨコのようにピヒピヒ鼻が鳴ってしまう
年男ショーンを今年も宜しくお願いします。


IMG_2903.JPG
一見、熟睡しているように見えて実は‥


IMG_2905.JPG
クラウチングスタート。

いつでもスタートダッシュできます。


常に防災のことを忘れない
さすが年男ショーン。

枕元に非常持ち出し袋感覚です。



この姿勢も
IMG_2899.JPG
右足だけはいつでもダッシュできるようになってます。


凄いですね。
熟睡しているように見せかけておいて‥
IMG_2900.JPG



いや、違うな、これ
IMG_2901.JPG
どこか遠くへ、意識が遠くへ‥

多幸感、酩酊、トリップ‥

誰かー、お茶持ってきてー。


もうこうなったら、レーベル立ち上げようと思う年男ショーン。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット