So-net無料ブログ作成

俺の絹ごし



食欲はあるので
ドライがお皿を弾く音でイェーーーーイ
なるのですが出された量が5グラムという現実。

絶食よりまだマシです。

絶食覚悟していましたが
ほんの少しの量を様子を見ながら2時間は開けて
与えて良いとのことで、私も絶食せずにすみました。

初めての5グラムを食べ終えた後のショーンの顔。
殺気立っていました。
心なしか、若干、積木くずされたような‥

ババア、カリカリ出せよ、あるんだろカリカリ、早く出せよ

やめてちょうだいショーンちゃん。

うるせー、ババア早くカリカリ出せって言ってんだよ

人間だったらこのように馬乗りになって
軟骨絞り上げられてしまう気がした。



回数多くもらえることを学んだ後は
次までが待ち遠しくてこんな顔します。
IMG_4028.PNG
放浪していた犬のふり。



下痢は朝6時くらいに一度出て
その後、吐き気もなく、おしりから出る様子もなく落ち着きました。

夕方の診察前に出したモノは
形はかろうじてあるものの
まだまだどっちに転ぶか油断はできない状態。

今日は飲み薬が出そうな感じでしたが
抗菌剤をショーンが嫌がって避けて食べること、
その後、私が強制的に飲ませた直後吐いたことを伝えると
薬飲むことのストレスでまた逆戻りになることも考えられるので
薬無しの判断になりました。
自宅にあるデルクリアーを嫌がらなければそれを飲ませてOKとのこと。

犬って本当にストレスに弱いのね。

ご都合主義で俺様気質のショーンが
苦い薬でメンタルだだ下がりで腸壁が全面崩れ落ちるとはね‥

今回の下痢
やはり原因は分からないようです。
ストレスも大いに考えられるそうです。

なるべくショーンにストレスが溜まらないようにしていたつもりが。

いつもと違うこと‥

ショーンの安心毛布を仕舞って、今治タオルに変えたこと?

安心毛布はやっぱり本当に安心毛布だったのか。
安心毛布最強説!!

もしかすると、リビングと私の部屋の間に置く
簡易ペットフェンスが原因か。
IMG_4021.JPG

幅60cm高さ40cmのお手軽な
足でチョイッとすれば簡単に動くフェンス。

パソコンの邪魔しないよう最近購入したもの。
普段からここのドアは全く閉めないのでショーンの行き来が自由。

一時的にしか使用しないのに。
これを初めて見たときのショーン、なんとも言えない表情で
フェンス越しにこっちを見てくる。

ちょっと待っててすぐに終わるからと声をかけ
次に見たときにはショーンはおらず
ショーンのいた場所にうんこさん、えっ、うんこさん?
かと思い近づいてみたら、さっき食べたばかりのドライでした。
ショーンに目をやると知らん顔。
『俺違いますよ。知らん犬が吐いて出て行きましたわ。』顏。

これか!
さくらちゃん(犬)のお宅で人間の赤ちゃんが生まれて
後から来た赤ちゃんにヤキモチを焼き
自分も構って欲しくて吐くという裏技。
しかも、こっち見ながら吐いたという高難度なやつ。

なんかもう、犬って言葉喋らないだけで
全て知っているかなり知能の高い動物だと思うわ。
人間の2、3歳児の知能とか世間ではいってるけど絶対に
そんなもんじゃない。
あまりにも知能が高すぎて、知りすぎていることを人間に悟られて
隷属されないよう又は絶滅政策をとられないよう
アホなふりをしているのが犬。


ショーンにとってあのフェンスの一線。
越えたいのに越えられない
この一線でメンタルやられてしまったんでしょうか。
どんだけ絹ごしメンタルなの。

今、一線を越えてないっていうのが主流らしいから
いいじゃんショーン時代に乗ったじゃん。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。