So-net無料ブログ作成

犬陸上


いちご氏、ショーンの飼い主にガン無視システム絶賛稼働中
FullSizeRender-5.jpg
さっき一瞬、目合った気がするんだが
ずっとこれ。

何枚撮ろうが、ずっとこれ。

もうそのまま運転して帰っていきそうな気配すら感じる。




いちごに無視を決め込まれる
数十分前、お友達ワンコの飼い主さんから
ワンコが脱走してしまったことを戒めの為にと告白されました。
即無事保護で解決済みです。

ドアを開けて荷物出し入れの一瞬の出来事で
飼い主さんに付いて、玄関をそのまま出てしまったらしいです。

いつも大丈夫だから‥

そうなんです、これなんです。
この気の緩みが取り返しのつかない事に繋がるのです。

私もやらかしてしまった過去があるので偉そうには言えません。

すぐそばに市内で一番大きい道路があるので
玄関出て階段降りてるショーンの姿見た時は恐怖でパニックでした。



飼い主さんの懺悔を聞いている最中に
ウィペットさんがお散歩で通過。

この子も大脱走の選手です。種目は中距離。

ワンコ友達のママさんからのLINEで
この子をお店で保護中と画像が送られてきました。

お散歩で会うけど挨拶程度だったので
『知ってるけど、知らない』状態でした。
当時名前も連絡先も知らず
他のママさんにLINEで画像を送り
人伝の人伝で連絡がついたようで、無事解決しました。

飼い主さん、各方面から一斉に連絡を受けたそうです。



次に通過したのが、たまに一緒にお散歩するチワワ2頭飼いのママさん。
こんな事があったよ、と話すと『ウチもやったよー』と。

2回。
リードが手から離れてしまった短距離選手パターン。



結構、みんなやらかしていたんですね。

そんな話をしてると
他の子の脱走話を次々思い出してきます。


車だとガン無視システムが稼働するいちごも最近やったもよう。
【いちご(女子・黒ラブ所属)種目・短距離】
玄関スタートの短距離だったようです。
猫ペースメーカーの猛スピードに猛スピードで追いつこうとしたか?


ウィペットの連絡をくれたママさんのところも過去に。
【ベル(男子・ゴールデン所属)種目・中距離、障害物】
コーヒーショップのベンチごとのダッシュの障害物競走や、
玄関スタートを監督は知らずに
ゴール間近でスタートしていた事実を知り
直後に他の選手の監督に連れられて自宅へ無事ゴール。


ショーンの兄貴だった選手
【ラブ(男子・イエローラブ所属)種目・中距離】
玄関スタート直後、慌てて追いかけた監督何も持っていなかったため
確保後、耳を持たれながらのゴール。


ショーンが大好き、ショーンも大好き
【チャコ(女子・Mダックス所属)種目・短距離】
リードが切れての急遽スタート
走った先にいた他の選手の監督が無事確保。
パパペースメーカーの車を追いかけてのスタート
ペースメーカーには追いつけず無事確保。



そしてショーン選手は
【ショーン(男子・ジャック所属)種目・短距離】
玄関スタート直後、慌てた監督が玄関枠で顔面強打の
全治一週間の怪我。
スタート直後早々のオヤツポイントでオヤツ給食中確保。
監督のコメント・咄嗟にありったけのボーロを撒いた。震えが止まらなかった。


つい最近の競技だった今日の話の
【さくら(女子・ミックス所属)種目・短距離】
玄関スタート、絶好調な走り。
監督の呼び戻しに応じて無事確保ゴール。
監督のコメント・パニックにならないように心がけた。



私もお散歩中に競技中の選手を確保した経験が何度かあります。

うちの選手知りませんかと、探している監督さんにも会ったことがあります。


人ごとではないので、選手は見つけ次第確保する方向で動きますが
車道を勢い良く走る選手の場合、確保は厳しいものがあります。

興奮状態を助長させ、更に危険な状況へとなる可能性が高いためです。


そうならないためにも脱走には気をつけたいものです。
いつも大丈夫だから、今日も大丈夫とは限らないのです。

選手の脱走に限らず
事故全般で言えることは、基本を忘れた気の緩みが事故につながる。

何も起こらなかったのは運が良かっただけ。


大脱走の末、事故で近所のお友達ワンコを亡くしました。
ジョシュのお友達で同じジャックラッセル
まだ当時ジャックがそれほど多くない時代でした。
もう14年も前のことです。

とても悲しい出来事だったので
脱走の怖さは今も教訓として心に留めています。


去年、シュナウザー選手を確保した時の事。
私が確保したわけではなく、私が助けを求めた先のカラオケ館のお兄さんが
選手を確保してくれたあの競技。

私よりずっと近くにシュナウザー選手のそばを
大学生と思われる十数名の団体が歩いていたけれど
誰一人、確保しようとしたりするそぶりを見せず。

犬を飼ったことがないのか
我関せずなのか
犬怖いのトラウマ持ちか
野犬が普通に出るド田舎出身なのか

なんかね、悲しかったですよ。

自分の前髪気にする前に
その状況見てすることが先にあるだろ、と。


どこのクソ大学で、どこのクソサークルか知らないけど
将来就職して、恋愛して、揉めて、
結婚して、不倫して、揉めて、子供の教育巡って揉めて
不倫して、揉めて、離婚の危機あって
会社で色々あって、嫁姑問題で揉めて、
犬飼って、うんこさん放置して
私に現場見られて思いっきりキレられればいいんですよ。
やっぱり最終的にはこれ↑
ショーンの飼い主は放置うんこさんに恐ろしく厳しい人物。

IMG_3792.JPG

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 1

sumire

☆ きぃさん nice!ありがとうございます♪
by sumire (2017-05-14 01:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。