So-net無料ブログ作成

おすぎ気分で

おすぎです。



ゴールデンウイーク時間を持て余してる方へ
しつこく映画の紹介を。


トム・クルーズ?
くると思ってる?

こないんだなー。



事実は小説よりも奇なり。

今回は実際に起き、そして未だ解決に至っていない事件を
題材にした映画の紹介です。


本当にあった事なので
内容を知ってる方も多いと思うので
いつもより物語の内容が書いてあります。




2007年公開【ゾディアック】

ゾディアック 特別版 [DVD]

ゾディアック 特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD


ジェイク・ギレンホール
マーク・ラファロ
ロバート・ダウニー・Jr



1960年代のアメリカで実際に起きた連続殺人事件が題材です。
カップルやタクシードライバーなどが殺害された
史上最悪の猟奇事件とも言われています。

暗号が添えられた犯行声明文を新聞社、警察に送りつける
ゾディアックと名乗る謎の犯人。

ジェイクギレンホール演じる新聞社の漫画家が
暗号文を元に事件を追っていきます。

マーク・ラファロ
刑事役です。
名前がなぜデカいか。私が好きだからです。

映画では犯人に迫り、一応の結末がありますが
実際は未だに未解決だとか。

これが犯人と思われる人物の似顔絵。本物です。
 Zodiac.jpeg
この顔にピンときたらFBIへ。
失恋レストランの清水健太郎に見えるのはきっと髪型のせいだと思う。


自分の父がゾディアックだと名乗る人物が複数登場してみたり。
数年前、もう既に他界している自分の養父が犯人だと
名乗り出た人がいましたが、その後どうなったんでしょうね、あれ。
かなり信憑性があったらしいですが。

恐ろしいです。
タクシーに乗るたびに日本って平和だなと思います。
素性も分からない、さっき会ったばかりの人間と密室で
しかも背中向けてるって、タクシードライバーさんメンタル強すぎます。
ゴルゴがタクシードライバーだったら乗る乗客毎回ボコられますよって話ですよ。





2014年公開【デビルズ・ノット】

デビルズ・ノット [DVD]

デビルズ・ノット [DVD]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • メディア: DVD


コリン・ファース
リース・ウィザースプーン
ミレイユ・イーノス


1993年、3人の児童が行方不明ののち
猟奇的な死体で発見された実際の事件のノンフクションを元に
制作された映画です。

実際に犯人はまだ捕まっていません。


当時、逮捕者は出ましたが
曖昧な児童の目撃供述や、見た目や素行の悪さから
警察の決めつけた捜査によって10代の少年3人が逮捕されました。

決定的な証拠もないまま
首謀者とされたものは死刑
他の二人は終身刑という刑が下され
当時全米がこの事件の判決に揺れたようです。

3人とも無罪を主張していましたが
司法取引により有罪を認め釈放されました。
それまで18年投獄されていました。

少年の間の18年ですから
出所した時はもう30代で、犯人でないのなら本当に残酷です。

この3人の釈放までを追ったドキュメンタリーを見たことがあります。

今も釈放について賛否はあるようですが。
見た目や素行でこれほど重大な事件に巻き込まれてしまうなんて
恐ろしいことです。


この事件の釈放を訴える基金やサポートがあったらしいです。

支援人の中でもジョニーデップが目立っていましたけど
なんでもかんでも首を突っ込みたがる
内田裕也のポジションになりつつあるのかと私は思ってます。




2014年公開【パークランド ケネディ暗殺 真実の4日間】

パークランド ケネディ暗殺, 真実の4日間 [DVD]

パークランド ケネディ暗殺, 真実の4日間 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


言わずと知れたジョン・F・ケネディ暗殺を題材にした映画です。
当時の現場にいた人の証言を元に
暗殺の少し前の時間から追う形で
病院に運ばれて葬儀までを描いてます。

病院のシーンでは混乱と緊迫感とに包まれ
まるで本当のことのように
現場の臨場感が伝わってきます。

その時に実際に何があったか
これを観て新たに分かったこと、得るものがあると思います。
けしてハッピーエンドではない結末
大統領暗殺という悲劇に
関わることになってしまった医師、看護師
8ミリフィルムで瞬間を撮影していた人、容疑者の家族、
それぞれの思い。

みなさん知っている事件だと思いますが
観て損はないと思います。
当事者たちの思いに触れてあげて欲しいです。


本当の話を題材にした映画を観る時に、もう一つ注目するところは
エンドロールやその前に本当の当事者の写真が出たりします。

その写真と役者さんがどこまで寄せてきているか
これ結構、注目してます。

犯人とされていたオズワルドの母は
大抵の場合、フォックス型のメガネで似るというセオリー。




最後に映画ではなくドラマなのですが
スティーブン・キング原作の【11/22/63】
これは本です↓

11/22/63 上

11/22/63 上

  • 作者: スティーヴン キング
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2013/09/13
  • メディア: ハードカバー


私は本ではなくHuluで視聴しました。

スティーブンキングなので間違いないのです。いろいろな意味で。

そして総指揮はJ.J.エイブラムス。
そうです。あの。
あのハリウッド界の鼻メガネことマーティン・スコセッシに次ぐ鼻メガネ
J.J.エイブラムス。

絶対に本人読まないと思っているから鼻メガネなどと書けるのです。

J.J.エイブラムスだから面白いに決まってるのです。いろんな意味で。


【11/22/63】とはケネディが暗殺された日付1963年11月22日です。
これはスティーブンキングの作品なので実際に起きた話ではありません。


主人公である高校の国語教師がケネディ暗殺阻止に奮闘する物語です。

ある日、ダイナーの倉庫に過去へ通じる穴があることを
ダイナーの主人に教えられ、そこを通って過去に行き
ケネディ暗殺阻止をして欲しいと託される話。

は?
ってなるけど、けしてコメディではありません。
真面目な話です。

このドラマは私の中でベスト3に入るほど好きです。
大好きです。

泣きます。
号泣です。
おすぎです。


主人公の決断、そして結末に、涙なしでは観られません。


DVDはまだ出てないようです。
今現在はHuluで観れます。全9話です。



IMG_3712.PNG
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 2

sumire

☆ きぃさん nice!ありがとうございます♪
by sumire (2017-05-06 23:16) 

sumire

☆ みぃにゃんさん nice!ありがとうございます♪
by sumire (2017-05-06 23:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。